私はまっこBoo

私、”まっこ”という人間の人生模様です

自分の人生の点数は謙遜しなくても良いでしょ?

f:id:makkoanenow:20181104143933j:plain

 ※熱海/金色夜叉の貫一とお宮の像

 

また年の話になってしまうけれど、年のせいか、昔の事ばかり思い出し、思い出しては悲しくなったり、辛くなったり後悔したり・・・

あの時、ああしていれば・・・

あっちを選択していれば・・・

ああ思わなければ・・・などど、クダラナイ事を考えながら、夜中に突然、涙が出てくる事もある。

近頃は衝撃的な出来事も特になく、まあまあ、穏やかな生活が続いているせいかもしれない。

昔の様に生きて行く為に毎日が必死で、常に仕事で疲れていたら考える余裕さえないから、そう思うと、幸せ病?・・・なんて思う。

 

世の人々はどうなんだろう?と気になってネットで「過去に戻れるとしたらいつ?」よくある質問だけど、各アンケート調査などを検索したら年代によっても変わるし、ポジティブかネガティブかによっても変わってくるようだった。

 

確かにそうだ。

楽しかった思い出もいっぱいあるけど、長く生きてるほど辛い経験も多く、大体思い出すのは辛い経験の方だったりする。

楽しかった思い出は美化されたまま、時間が止まっているだけに過ぎない。

そう思うと、そんな過去には戻りたくない。

それを言ってしまったら、親に離婚しないで欲しかった、金持ちの親の元に生まれて来たかった!とも思うし、健康に生まれたかった、美人に生まれたかった!とも思う。あの時、結婚を強く反対して欲しかったとか・・・きりがない。

生まれて来る時に時間を戻すのであれば、この人生自体、全く意味がなくなる訳だ。

 

まあ、過去に戻りたいと一番感じる原因は体力、見た目の衰えからなんだと思う。

そればかりは防ぎようがない。

だけど、それ以外は?

万が一、これから十数年以内にタイムマシンが日常化したとして、好きな過去に戻ってやり直せたとして、本当に満足いく結果を得られるのかなぁ?

また同じ選択をする可能性だってある。逆に、大変だったからこそ頑張って来た自分の努力、得たモノは消えてなくなるかもしれない。

結婚だってそうだ。友人だってそう。全ては、自らが選んだ人間関係だ。

人生も人間関係も、正解は最後まで分からない。

当たりはずれ付きの昔あったアイスバーだって、最後まで食べなきゃ分からないから食べた。はずれたら何度も買えばいいけど、当たるまで買ってやっと「当たり」が出ても、意外と嬉しくないものだ。

人生は満足行くまでやり直したくても、時間はそこまでない。

 

人は生きて行く過程があるから変わる事が出来るのだと思う。

 

 過去があって今がある。過去も今も私は私。(早口言葉か)

とりあえず、まだ神様仏様が時間を与えてくれるなら、まだまだどうにでもなるんだ。

どこに住むか、どんな仕事をするか、何を食べるか、何時まで何をするか、子供の頃のような制限はない。(もしあれば話し合う努力は必要だけどね。)

 

私は6年前から毎年元旦に、その年の目標を3個、立てる事にしている。

ちょうど前職を辞めた時からである。

とにかく忙しかった毎日が突然なくなり、8キロ太り、ジムに通っても楽しくなく、子供たちも結婚によって離れ、目標たるものを見失ってしまった私は「鬱」になりかけた。

「鬱」になりかけた原因がはっきりしていた為、改善策を考え、再就職する事、今までしたくても出来なかった事をひとつづつ経験する事を目標に掲げる事にしたのだ。

学生の時からバイトに始まり、働き続けてきた私が急に専業主婦で落ち着くわけがない。

夢や目標を持っていれば人間はポジティブでいられる。

そして、私の目標はけして高く持たない。何とか手の届きそうな目標だ。

 

私は今、自分の人生に点数をつけるとしたら、80点だ。

これを高いと思うか低いと思うかは人の自由で、私は、辛かった過去を一生懸命生きてきた自分に現時点で80点をあげたい。

 そして、先ほどの一年の目標の3個の内、全て達成出来たらその年だけの点数として、大晦日には100点をあげられるし、2個達成なら80点~みたいな?

 

 

0~10点=5%
11~20点=3%
21~30点=10%
31~40点=4%
41~50点=16%
51~60点=17%
61~70点=18%
71~80点=15%
81~90点=6%
91~100点=6%  

 

マイナビニュースアンケートより引用

 

 自分がどんなに悩んで頑張ったところで、それを本当に分かってくれている人はいない。親、兄弟だって、大人になって別々な暮らしをしていると、理解する事は難しい。

だから、一番よく知っている自分が、点数をつけてあげるのだ。

 自信家の人、本当に頑張ってる!と思う人は自分に高い点数をつけるでしょうね。

今の人生が満ち足りていないと感じてる人は低い点数をつけるでしょうし・・・。

低い点数をつける人は、きっと自分に厳しい人なんだと思いますよ。

もっと、自分に優しく、甘くても良いのかも。

自分の出来る限界って、誰にも見えないから。もっと頑張れるはずだ!なんて言われても、出来ないものは出来ないし。

 

 

だから、人が何を言おうが、結果が出なくても諦めずに、自分のペースでいいから動いていれば、自分がどうすべきか、見えてくると思います。

田中角栄の名言「出来る事は出来る、出来ない事は出来ない!」です!!

 

mirrorz.jp

 

私は今の自分に80点・・・と云うのは、死ぬ時に「私の人生100点だった」と言いたいからです。たとえ来年99点になろうとも、100点は最後の自分にあげたいんです。