私はまっこBoo

私、”まっこ”という人間の人生模様です

猿島でお散歩♪

主人の長かったお盆休みも明日でエンドです。(~_~)

ひとりお盆を満喫した私ではありますが、遠出もせずに何か物足りないまま普段の生活に戻るのが嫌だったので、昨日の夜に計画を立て、今日は猿島に行って来ました(*^^)v

 

www.tryangle-web.com

 

 

 横須賀の三笠桟橋から船で10分ほどにある猿島は、我が家からは近すぎず、遠すぎず・・・軽く気分転換するにはもってこいの距離なんです。

と言っても、私、行ったのは初めてですが(^^ゞ

前から行って見たかったので。

 

今日は日陰を歩くと涼しく、秋の気配を感じる心地よい天気でした。

 

f:id:makkoanenow:20180818142930j:plain

 

船着き場で1時間に1本の船を待ちます。すご~い人でした。

猿島は、夏はBBQを楽しみながら気軽に海水浴も出来るので、ファミリーや若い仲間同士の方々は、荷物がスゴイです。

 

f:id:makkoanenow:20180818143458j:plain

 

マイナスイオンシャワーの始まりです(*´ω`*)

 

 

f:id:makkoanenow:20180818143738j:plain

↑ 長~い階段を降りると、日蓮上人が身を潜めた?という 洞窟があるのです。

その昔、日蓮上人が房総半島から船で出航した際、嵐に遭い漂流していた所、白いサルに導かれ、この島にたどり着いたという伝説から猿島と呼ばれるようになったとか・・・。

 

島を一周する所要時間は1時間くらいと云うことでしたが、ゆっくりゆっくり周れば、大体そんな感じですね。

だけど、勾配が結構あるので、腰や膝の弱い方にはその1時間、そこそこキツイです。

私は腰が、主人は膝が弱っているので(^^;

登り口に”仙人杖”が置いてあり、自信のない人は、それを借りて行きます。

 

とにかく、天然のクーラー!マイナスイオン、最高でした(*'▽')

 

f:id:makkoanenow:20180818144951j:plain

 

これ、フランス積みという方式で煉瓦を積み上げているというトンネル。

何故かピンボケしちゃいましたが、実際そこを歩くと、その先がまるで、異次元の世界への入り口?あの世へ通じる道?・・・みたいな感じで、何ともノスタルジックな気持ちになりました。

(ちなみに、杖を持って写ってる主人の後ろ姿、盆中だけに怖かったよ~( ;∀;))

 

ここ猿島は、人の姿が見えなければ、ジブリの世界ですよね~。

ちなみに、和歌山県にも似たような島があるようで、こちらも「天空の城ラピュタ

を思わせる感じですね~行ってみたいです。

 

まるで実写版ラピュタ!和歌山の無人島友ヶ島 - NAVER まとめ

 

ただ、猿島も和歌山の友ヶ島も、戦争中に辺りを守る要塞として兵士の方々が働いていた場所ですよね。

猿島は、なんと、1847年、江戸幕府の時からだそうです。

涼しく静かな中、目をつぶると、兵士の足音が聞こえてきます・・・

(いえ、聞こえません。多分気のせい。)

今のパワースポット的な要素とは違った光景がそこにはあったのかと思うと、複雑な気持ちです・・・。

特にトンネルをゆっくり歩いていると、タイムスリップしたかの様な不思議な気分になります。

 

ちょっとした自然の中の散歩、行って良かったです(^O^)/

 

※海老名SAで、”ひょっこりぶた”発見!(ひれかつサンド)

f:id:makkoanenow:20180818153432j:plain

で、先日作ったワンピース ↓ ↓ ↓

f:id:makkoanenow:20180818153811j:plain

ま、何だかんだ言って、それなりに充実したお盆だったのかもしれませんね<m(__)m>