私はまっこBoo

私、”まっこ”という人間の人生模様です

いつも心の余裕を持ちたい


f:id:makkoanenow:20181205151214j:image

 

  昨日、仕事の休憩で外に出ると・・・。

いつも通る小さな公園の土の色が、黄金のじゅうたんに変わっていた。

 

思わず足を止めて、バックからスマホを取り出した。パシャ!

銀杏の木がイキイキしていた。

「あれ~?一昨日はこんなんじゃなかったのに…」

空を見上げると、天気もよく、雲もキレイだ。


f:id:makkoanenow:20181205150408j:image

こんな身近で心地よい光景が見られるとは!

良く見たら、結構な人が写真を撮っていた。

キレイな光景を見てキレイだと思う気持ちは、みな同じなんだね。

心に余裕がないと同じ場面に遭遇しても、写真を撮る気にさえならないけど、一瞬でいいから足を止めてみる、それって、大切な事なんだと思った。

 

普通に働けて、普通にご飯を食べる事が出来て、冬なのに暖かい・・・

もう少し、小さな満足、身近な幸せ、日常のありがたみを感じよう。

 

 

今日は休み。

突然スイッチが入って、台所の大掃除!!

壁や換気扇、コンロ周り、黙々と掃除をして、お!キレイ(^^)v

台所がキレイだと、同じ作るにも、気分が違いますよね~(*´ω`*)

 

 

 

また来年からでいいじゃん。

皆さんの助言もあり、年内は、スローペースをモットーに毎日を送って行こうと決めた私。

思えば、いつでも焦りすぎていたのだ。

今年こそはこうしたい、こうなりたい・・・年末が近くなると、それが出来ていない自分を責めて追い込んでいたのかもしれない。

 

今年は年明けから病院通いの日々だった。

体がそろそろゆっくり進もうよ!って、悲鳴をあげてたのかもね。

そう思うと楽になった気もする。

そろそろ、自分の年齢を受け止めて行動を見直さなきゃいけない時期に来たのだろう。

 

そんな中、ハッ?!っと思った。

これ、もしかして更年期?これこそ本物の更年期??

仲間といつも体調が悪くなる度に冗談で言っていたが、本物か?

 

 

matome.naver.jp

 

更年期障害中年太りは密接な関係があるそうです。

 

☝ リンクの中にある・・・

エストロゲン分泌低下により、過食が進む

エストロゲン分泌低下により、代謝が低下する

更年期障害の他の症状(不眠症)で過食が進む

更年期障害の他の症状(イライラ、うつ)で過食が進む

更年期障害の他の症状(不眠症)で代謝が悪くなる

 

まさにこれか?10月半ば辺りから11月半ば辺りまでの一か月間で、私、3.5キロほど太ったんですよね。

今までは体重が増えても見た目にはさほど影響がなかったのに、特に下半身が明らかに・・・これは、まさかの中年太り??ガーン(T_T)

それも気持ちが低迷していた理由かも。

私、ご飯より麺(麺なら何でも)なんですが、11月前から急に「卵かけご飯」にハマり、それまでお米は月に数えるほどしか食べなかったのが、週に3日か4日は「卵かけご飯」を食べるようになったんですよ。

それも、卵1個に対して茶わん1杯のご飯では少ないと思って、大盛に。

・・・プラス、ラーメンとか。

完全に糖質太りですね~

何でも、糖質太りは、脂肪太りよりも痩せにくいとか。

 

そんな訳で、今話題?の「ゼロトレ」を始めました!!

 

zerotraining.jp

 

始めてまだ二週間ちょいほどですが、簡単な上に、効果が感じられるので飽きっぽい私も続けられています。

始めて2日目に、履く時にお尻付近がキツク感じていたズボンがスムーズに感じましたし、体が「ずしっ!」と重かったのが、軽く感じます。

同僚も、夫婦で前から続けているそうで、体が軽くなって、最近、体調が良いんだと言ってました。

特に私は、歩く時、背筋が伸びて、以前より大股で気持ち良く歩いている自分に気づきました。

お尻と太ももを隠す様な服やスカートを履いてばかりいたのに、ピッタリパンツにお尻を隠さないトップスを着るようになりました!

勿論、そんな急に痩せてはいないと思うんですけど・・・不思議です(*´ω`*)

 

体の調子と心の調子はイコールって良く言いますが、本当です。

 

 

 

 

そんな中、主人が、群馬に住む両親(どちらも84才)を旅行に連れて行けるのはこれが最後かもしれないと、独断で万座温泉の予約を取り、先週末に連れて行かれました~。

軽井沢に車を停め、アウトレットのある南口からバスで1時間40分前後。

お湯がとても良かったです!!手の関節の痛みが和らぎ、肌がつるつるです。

 

 

f:id:makkoanenow:20181130151550j:plain

庭園露天風呂は8種あり、その内の7種が「混浴」 になってまして、わたくし、人生初の混浴を経験しました!!

夜の暗い中だからこそ平気でしたが、明るい時間だったら嫌でしたね(;'∀')

 

女性は大判タオルを巻いて、男性は、腰にタオルを巻いて入らなければならないのですが・・・

これは笑い話になるのかどうか、主人と遅い時間に二人で行き、外で合流しよう!と約束したのに、いざ行くと、いません。

湯気と暗い中とは言え、どう見ても、どの風呂にも主人がいないのです。

訳は分からないけど、せっかくだからと、一人で8つの露天風呂に入り、知らないおじさんのお尻を見たり、濡れてズレそうなタオルに苦心したり、満喫して上がると、湯上り所で主人が不機嫌そうに「遅いよ!待ちくたびれたよ!」と言うのです!

は??ふざけんな!!あなたはいったいどこで何をしていたの??

 

後で聞けば、遅い時間だから人も少ないと思っていたのに、思いもよらず女性も多いし、なのにタオルが小さくて腰に巻けなくて丸見えだから恥ずかしかった・・・との事でした。

だったら最初に素直にそう言えばいいものを・・・

 

ホテルのベットの上でも忘れずに「ゼロトレ」プラス「ヨガ」を。

 

まあ細かい事は考えないように、良かった事だけ覚えているようにしましょうか。

明日から12月ですね。

年内残すところ1か月、焦らず、大掃除もゆっくり、来年の為に力を蓄えて置けばいいんじゃな~い?ってな感じで過ごします。

 

いま、思うこと。

私、しばらくブログの更新が滞ってますね。

 

やめてしまおうか、しばらくほって置こうか・・・

気にしながらも、自分でさえ、ページを開くことが出来ずにいました。

 

実家にいる母の脳の異変(今回は一過性全健忘症でしたが確実に弱ってますね。)、私の両手のCM関節症による痛みが中々収まらない事、心的外傷後ストレス障害が続いている事・・・

気晴らしに景色の良い場所に出かけても何も感じないし、写真を撮る気にもなれない・・・

こういう時に限って心砕ける出来事が起きるものですね。

神経過敏になっているせいか、些細な事で心が痛くなり、人の言葉で簡単に傷ついたり、悲しくなったり、自分を否定されたような孤独感に陥ったり。

いっそ、全ての人との関りを断ちたくなります。

 

人間は、言葉が話せます。

その言葉がはいい意味でも悪い意味でも武器になります。

勿論、武器になるのは自分以外の人間に対してで、例え悪気がなくても、気をつけないと、相手を想像以上に傷つけてしまっています。

近くにいれば顔を見て謝る事も出来るけど、気づかないままでいる事もあります。

SNSの様に、言葉しか見えない場合、そんなつもりで書いたんじゃない・・・って思っても、受け取る相手が傷ついたのなら、その文章には優しさが込められてなかったのかもしれません。

特に身近な関係ほど、言葉は乱雑になり兼ねない。

受ける側の心が弱っていて「過感情」になってしまうのが原因かもしれませんが・・・

どちらにしても、人と関わるのは面倒くさく、難しいものです。

 

このブログも未だに目的が、方向性がはっきりせず、意味を見い出せていません。

閉じてしまった多くの方がそうやって、悩んだことと思います。

 

とりあえず、結論として、閉じるのはいつでも出来るので、まだ、不定期ながら続けて行こうかと思います。

お会いした事の無い方々がわざわざ訪問して、☆までつけて下さっている・・・

「人生いろいろ、でも頑張って!」と、勇気づけられている様に感じます。

ありがとうございます。感謝いたします。

 

更新はかなり不定期になるかもですが、少しづつ、すこ~しづつ、自分を取り戻して行こうと思います。